loader image

0.1 抽出の均一性

抽出の均一性

このバリスタハッスルのコンテンツを要約するなら、”抽出の均一性”という表現に行き着くでしょう。 抽出の均一性は、完熟したコーヒーチェリーの収穫、最高の抽出テクニック、そして理想的な粒度の設定などを通して実現できます。

皆さんの抽出技術が向上し、味覚が鍛えられるにつれて、酸っぱさや苦さに代表される抽出のエラーから生じる不均一性を明確に感じられるようになるでしょう。 これらの味わいは、未抽出に由来するものです。

このアドバンスコースはエスプレッソマシンを扱うバリスタ、そしてオートマチックマシンを使用するバリスタ、どなたにも有益な内容となります。 このコースは2つの面で皆さんのお役に立てるでしょう。
1.コーヒーの濃度を計測する重要性をお伝えします。 2.不均一性を判断する味覚認識力を鍛えます。

バリスタハッスルでは抽出を向上させる最短の道は、より優れた抽出技術や抽出機器を使って、抽出の際にエラーを極力減らすことだと考えています。 例えばグラインダーが現在より進化したとすれば、粒度や粒形を限りなく揃えられるグラインダーを選び、コーヒーベッド(ポルタフィルター内の粉の層)になるべく均一に圧力をかけることができるタンパーを選択し、抽出の均一性を徹底的に追い求めることこそ重要だと考えています。

終 0.1

You have Successfully Subscribed!